バイナリー1分足&スキャル Catch The Wave インジケーター

ダウ理論をベースにリペイントしない高値安値ブレイク時の点線の水平線とSlopeのゆるい実線のトレンドライン、レジサポ転換付近の矢印表示!同時にメール・アラートでお知らせ!


上図はUSDJPY 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
直前のサポートラインを下抜けブレイクしてから次の足で以前のサポートラインを超えずに反落したのでさらに次の足でレジスタンスラインに切り替わった水平線付近でLowエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは売りで2pips利食いのチャンスがありました。

【Catch The Wave インジケーターの主な機能】

・ダウ理論をベースとする

・高値安値の切り上げ、切り下げで自動でリペイントしないラインを引く

・1分足に最適化されているが月足まで全ての足で表示可能

・高値安値が0.1pipsで反転する超高感度設定(感度の設定変更は可能)

・前の高値を越えると青い点線のリペイントしない水平線を引きアラート(ブレイクアップポイント)

・前の高値を越えると上昇N時ができて条件を満たしていればリペイントしない安値のトレンドラインを自動で引く

・前の安値を割ると赤い点線のリペイントしない水平線を引きアラート(ブレイクダウンポイント)

・前の安値を割ると下降逆N時ができて条件を満たしていればリペイントしない高値のトレンドラインを自動で引く

・前の高値を越えてから0.3pips以内の範囲に近づくとリペイントしない青い上向き矢印とアラート
(レジサポ転換ポイント)

・前の安値を割ってから0.3pips以内の範囲に近づくとリペイントしない赤い下向き矢印とアラート
(サポレジ転換ポイント)

・メールは設定変更で矢印表示、アラートと同時に送信可能

・高値安値ブレイク時の点線の水平線と実線のトレンドライン、レジサポ転換付近の矢印はリペイントなし


Youtube動画:Catch The Wave の概要



上図はUSDJPY 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
四角のサポートゾーンに計7回目の進入でHighエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定、15分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは買いで4pips利食いのチャンスがありました。


上図はUSDJPY 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
長い陽線が続いた後、前の高値を越えない長い陰線が出現し、少し戻してから直前安値の水平線を割ったところでLowエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは売りで3.3pips利食いのチャンスがありました。

 

上図はEURUSD 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
高値を結んだトレンドラインで3度反落していることを確認し、4度目のタッチでLowエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは売りで1.2pips利食いのチャンスがありました。


上図はEURUSD 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
安値を結んだトレンドラインで2度反発していることを確認し、3度目のタッチでHighエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは買いで6.9pips利食いのチャンスがありました。

 


上図はEURUSD 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
ダウ理論上の戻り高値の赤い実線の水平線を越えた後に上昇トレンド転換確認後、一度水平線を割って押しをつけたところでHighエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定、15分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは買いで5.5pips利食いのチャンスがありました。


上図はEURUSD 1分足のバイナリーエントリーポイントの例です。
一度目の赤い丸のエントリーでは、長いひげ2本とボリンジャー3シグマ超えかつRSI70超えを確認してLowエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは売りで3.8pips利食いのチャンスがありました。

二度目の青い丸のエントリーでは、上記の条件の他にスローストキャスのデッドクロス確認とダウ理論上の押し安値の水平線を割って下降トレンド転換を確認後Lowエントリーし、1分後判定、3分後判定、5分後判定でほぼ勝ちの状態となりました。

スキャルでは売りで2pips利食いのチャンスがありました。

インストールと設定

項目 説明
推奨動作環境 推奨動作環境はMT4の推奨動作環境に準じます。

OS:Windows10・8・7・Vista・WindowsXP
CPU:Pentium1GHz以上
メモリ:512MB以上
解像度:1024×768以上
通信環境:ブロードバンド回線
(ADSL回線・光ファイバー回線等)
ハードディスク空き容量: 100MB以上

使用するFX会社に制限はございません。

商材に含まれる内容 プログラムファイル1つ
※バージョンは適宜読み替えてください。
Catch_The_Wave_Indicator_v1.ex4(60kb)
Catch_The_Wave.tpl(249kb)
※マニュアルは当Webマニュアルをご覧ください。
インストール方法 1.「Catch_The_Wave_Indicator_v1.ex4」ファイルを右クリックメニューからコピーします。2.MT4の「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Indicators」フォルダ上で右クリックメニューから貼り付けてください。

3. 次にテンプレートファイル「Catch_The_Wave.tpl」を右クリックメニューからコピーします。

4.MT4の「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Presets」フォルダ上で右クリックメニューから貼り付けてください。

5.MT4を再起動します。「ナビゲーター」の「罫線分析ツール」に「Catch_The_Wave_Indicator_v1」が表示されればインストール完了です。

6.チャートを開いて1分足にして、チャート余白で右クリックメニューから「定型チャート」→「Catch The Wave」を選択すれば、表示されます。

質問等 ご質問は下記メールアドレスまでお願いいたします。

infoあっとまーくabproducts.biz(さとり)

【FAQ】

Q.通貨、タイムフレームに制限はありますか?
A.通貨、タイムフレームに制限はございません。通貨と時間足はフリーとなっておりますが、初期設定では1分足に合わせてございます。

Q.マニュアルはありますか?
A.マニュアルは当WEBページをご覧ください。設定変更も特に不要でそのまま使えるため、詳しいマニュアルは不要かと思いますが、不明な点がございましたら上記メールアドレスまでご連絡ください。FAQに一般の質問として掲載させていただきます。基本的には当WEBページをマニュアルとして更新してまいります。

Q.複数口座で使えますか?
A.ご購入者本人様の複数口座でご利用いただけます。本人様であれば、口座フリーとなっております。

Q.バージョンアップは無料ですか?
A.バージョンアップは無料です。

ご購入について

ご購入先 価格と購入へのリンク
fx-onでご購入 現在は1分足から月足までの全時間足に対応し、さらに高機能になったため、下記の2つのインジケーターに分けて販売しております。


トリプルトップのネックライン割れを捉える!Catch The Neckline Indicator


高値安値をゾーンで捉える!Catch The Zone Indicator