レジサポ転換シグナルインジケーター・メール・アラート

自分で引いたレジサポラインをブレイク後反転したらシグナル・メール・アラート!
ライントレードなどで使われる、上値抵抗線と下値支持線の逆転時にシグナル表示可能!

上図はUSDJPY 5分足の買いのシグナル例です。

自分で好きな位置に引いた水平線のレジスタンスラインをレートが越えてから陰転して10pips圏内に戻って来たらレジサポ転換予報シグナルを表示し、メール・アラートも行います。

水平線を右クリックから名前を「RESI」とするだけで、インジケーターがレジスタンスラインと認識し、水平線が赤とピンクの点滅を行います。

もちろん、ここで買ってレジスタンスラインを割らずに上方転換した場合、レジサポ転換が行われ、上昇トレンドの初期に乗れたことになります。

もしもここで買えなくても、レジスタンスラインを割らずに上方転換した場合、前の高値を越えた時点でシグナルを表示し、メール・アラートも行います。

ここから上昇トレンドが形成された場合は、トレンドの初期の段階で、逆張りの買いと順張りの買いの2つのエントリーチャンスがあったことになります。

上図はGBPJPY 15分足の買いのシグナル例です。

自分で好きな位置に引いた水平線のサポートラインをレートが割ってから陽転して10pips圏内に戻って来たらサポレジ転換予報シグナルを表示し、メール・アラートも行います。

水平線を右クリックから名前を「SUPPO」とするだけで、インジケーターがレジスタンスラインと認識し、水平線が青と緑の点滅を行います。

もちろん、ここで売ってサポートラインを越えずに下方転換した場合、レジサポ転換が行われ、下降トレンドの初期に乗れたことになります。

もしもここで売れなくても、サポートラインを越えずに下方転換した場合、前の安値を割った時点でシグナルを表示し、メール・アラートも行います。

ここから下降トレンドが形成された場合は、トレンドの初期の段階で、逆張りの売りと順張りの売りの2つのエントリーチャンスがあったことになります。

下図のように、EURUSD1分足でも、レジサポ転換の買いとサポレジ転換の売りが有効です。

インストールと設定

項目 説明
推奨動作環境 推奨動作環境はMT4の推奨動作環境に準じます。

OS:Windows10・8・7・Vista・WindowsXP
CPU:Pentium1GHz以上
メモリ:512MB以上
解像度:1024×768以上
通信環境:ブロードバンド回線
(ADSL回線・光ファイバー回線等)
ハードディスク空き容量: 100MB以上

使用するFX会社に制限はございません。

商材に含まれる内容 プログラムファイル1つ
※バージョンは適宜読み替えてください。
ResiSuppoChange_Indicator_v1.ex4(126kb)
※マニュアルは当Webマニュアルをご覧ください。
インストール方法 1.「ResiSuppoChange_Indicator_v1.ex4」ファイルを右クリックメニューからコピーします。

2.MT4の「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Indicators」フォルダ上で右クリックメニューから貼り付けてください。

3.MT4を再起動します。「ナビゲーター」の「罫線分析ツール」に「ResiSuppoChange_Indicator_v1」が表示されればインストール完了です。

質問等 ご質問は下記メールアドレスまでお願いいたします。

infoあっとまーくabproducts.biz(さとり)

【FAQ】

Q.通貨、タイムフレームに制限はありますか?
A.通貨、タイムフレームに制限はございません。通貨と時間足はフリーとなっております。

Q.マニュアルはありますか?
A.マニュアルは当WEBページをご覧ください。設定画面に説明がございますし、ほぼそのまま使えるため、詳しいマニュアルは不要かと思いますが、不明な点がございましたら上記メールアドレスまでご連絡ください。FAQに一般の質問として掲載させていただきます。基本的には当WEBページをマニュアルとして更新してまいります。

Q.複数口座で使えますか?
A.ご購入者本人様の複数口座でご利用いただけます。本人様であれば、口座フリーとなっております。

Q.バージョンアップは無料ですか?
A.バージョンアップは無料です。

ご購入について

ご購入先 価格と購入へのリンク
fx-onでご購入 価格は15,700円です。

kounyu_blue

DLMarketでご購入 価格は15,700円です。
DLmarketで購入